オメガ(OMEGA、Ω)/ブランドWIKI・ブランド情報・口コミ

Posted by & filed under 時計ブランド紹介.

【オメガ概要】
オメガ(OMEGA、Ω)とは、世界的に有名なスイスの高級腕時計メーカーである。現在はスウォッチ・グループに属している。

【オメガ歴史】
1848年 – 23歳のルイ・ブラン(Louis Brandt )がラ・ショー=ド=フォンにて懐中時計の組み立て工房を開いた。
1877年 – ルイ・ブランの息子ルイ=ポール・ブラン(Louis-Paul Brandt )が”Louis Brandt & Fils”設立。
1879年 – ルイ・ブランが死去、セザール・ブラン(César Brandt )が経営に参加した。
1882年 – 本社を現在地のビールに移転。
1894年 – 有名なキャリバー「オメガ」を製作、後にこれをメーカー名とした。
1903年 – ルイ=ポールとセザールが亡くなるとポール=エミーユ・ブラン(Paul-Emile Brandt )が後を継いだ。
1930年 – ティソ等とSSIHグループを結成する。
1965年 – 「スピードマスター」がアメリカ航空宇宙局の公式腕時計として採用され、その耐久性の高さを世に知らしめた。
1983年 – ASUAGグループ(ロンジン等)と合併し、スウォッチグループの前身であるSMHグループを結成する。
1999年 – 独立時計師のジョージ・ダニエルズが開発した「コーアクシャル」と呼ばれる新機構を採用し、腕時計界に衝撃を与えた。機械式時計の心臓部である調速機構との動力伝達を果たす、脱進機機構(アンクル爪、ガンギ歯)における摩擦を大幅に低減し、約10年間オーバーホールなしでも精度を保つことができる。

◆ブランド買取販売オススメ店舗◆
ジョイプラン・志木店・阿佐ヶ谷店

オススメ記事