フェンディ(FENDI)//ブランドWiki・ブランド情報・口コミ

Posted by & filed under ブランド紹介.

【歴史】

1925年ローマにて創業。当初はレザーグッズの工房であった。1990年代に一時経営難に陥るが、プラダとLVMHの合弁会社に買収されて再建。その後、プラダが保有した全株式をLVMHが取得し、LVMHグループの一員となった。ブランドアイコンとして、縦縞の「ペカンカラー」や「F」を組み合わせた「ダブルFモノグラム」、文字盤にカラージュエリーを埋めこんだ時計「クレイジーカラット」が知られている。
現在では、バッグ・靴などのレザーグッズをはじめ、服飾、サングラス、宝飾品、時計など、広い分野をカバーしている。展開商品は女性向けのものが多数であったが、2000年代後半から男性向け商品についても展開を本格化させている。
デザイナーは、シャネルと同じドイツ人のカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が務める。

1925年 – エドアルド・フェンディ・アデーレ・フェンディ夫妻により創業。
1946年 – フェンディ夫妻の長女、パオラが仕事を手伝い始める。アンナ、フランカ、カルラ、アルダの4人の娘も携わった。
1965年 – 当時まだ新進デザイナーだったカール・ラガーフェルド(当時27歳)を主任デザイナーに擁立。
1997年 – バゲットパンにちなんで名づけられたバッグ「バゲット」を発表。
1999年 – 経営難の折、フランス・LVMHとイタリア・プラダの合弁会社に買収される。
2001年11月24日 – プラダ所有の全株式をLVMHが取得。
2002年 – 神戸旧居留地に竣工した日本初のLVMH複合ビルにルイ・ヴィトン、ベルルッティと同時に路面店をオープン。
2003年 – 同じLVMHに属するセリーヌ、ロエベ、ダナ・キャランと同時に表参道(東京都渋谷区・ONE表参道ビル)に路面店をオープン。

【店舗展開】

イタリア
ローマ、ミラノ、フィレンツェなど主要都市。
アメリカ合衆国 [編集]
ニューヨーク、ボストン、ビバリーヒルズ、ラスベガス、ヒューストンといった大都市の他、リゾート地のアスペンやコスタメサ等にもある。
日本国内の直営路面店
FENDI 神戸店
神戸店(兵庫県神戸市中央区浪花町27) – 2002年11月23日オープン
ONE表参道店(東京都港区北青山3-5-29) – 2003年9月20日オープン
大阪店(大阪市中央区心斎橋筋1-9-17) – 2005年1月29日オープン
博多スーパーブランドシティ店(福岡県福岡市博多区下川端町3-1)

【簡単偽物判別】

編集中で御座います。

◆フェンディ買取販売オススメ店舗◆

ジョイプラン・志木店・阿佐ヶ谷店

オススメ記事